web小説 小説家になろう おすすめ 感想 レビュー ランキング

WEB小説ランキングワールド

『ビューティフル・ソウル ――終わる世界に響く唄―― 』 感想

 

ビューティフル・ソウル ――終わる世界に響く唄―― (講談社ラノベ文庫)
坂上 秋成 (著), ニリツ (イラスト)

 

「この終わった世界で出会ってくれてありがとう」

 

これは、こんなにも優しくない世界に残された、誇りと希望の物語

 

――世界は終わってしまった。
容赦なく終わってしまった。
完璧に完全に徹頭徹尾終わってしまった。
不自然に不可避に不可逆に終わってしまった。
絶対に圧倒的にどうしようもなく終わってしまった。
世界を世界と呼ぶ必要がなくなるほどに、終わってしまった。
――それでも僕らはこの場所で、何かを信じてもがいてる。
――惨めで弱くて矮小な、どこにでもいる《人間》 として。

 

八真八 真のおすすめ度・・・★★★★★★☆ 7.5/10

 

感想

お盆休み前の忙殺スケジュールを乗り越えて、ようやく感想書く時間作れました。。。

 

というわけで今回の感想は、坂上 秋成先生の『ビューティフル・ソウル ――終わる世界に響く唄――』です。

ちなみにあらすじの前に書いたセリフと文章は帯の内容まんまです。あまりにかっこいい言葉だったので、そのまま引用しました。。。

 

物語を簡単に説明すると、 WEAKSという怪物の出現により終わってしまった世界を舞台に、《革命式》という異能を武器に人類の存亡を懸けて怪物達と戦う主人公達を描いた物語。

設定としては、完全な異能バトルものですね。

ただ、この作品、まず第一に言いたいのは、とにかく言葉のセンスが圧倒的に素晴らしい!!

 

名言あふれる文章・言葉のセンス

この作品で何より言いたいのはこれです!!

上のあらすじしかり、作中でもけっこう独特の言い回しや文章を使ってるんですけど、それがまさに世界の終末といった雰囲気の世界観とあいまって、やたらとかっこいい&心に突き刺さってきます!

その部分に関して、ちょっと奈須きのこ先生の文章っぽいなとも思ったりしました。

細かい部分では粗削りな所もあるんですが、それとは関係なく、ここぞという場面で入る主人公の独白めいた文章に、やたらと胸が熱くなります。

 

あと個人的には各章のタイトルがすごくツボでした

なにがどうツボかと言われたら、単純に言い回しがかっこいい!!ってだけなんですが、ホントこのタイトルセンス大好きですね!

1章の「さよなら、ばいばい、またいつか」とかマジ最高。

独特の物語構成

この作品、物語の設定としては割と王道の異能バトルなんですが、1巻における物語の構成が結構独特というか、かなり変わってます。この部分でけっこう評価が分かれる気がしますね。

僕個人としては終盤の構成はもう少しかなと言いたいですが、序盤の展開は絶賛したい!!といった感想です。

この作品の1章ってヒロインのランジェという少女に出会うまでが描かれている、いわばプロローグ的な内容なんですが、この間作品の世界観や設定に関する説明が全くないんですよね。ここですごいなと思ったのは敢えて読者に与える情報をしぼったことで、この章終盤の展開に対する臨場感とドキドキが大幅にアップしてるってことです!

あえて1章序盤は主人公の日常描写がメインとなっていて、ところどころにWEAKSという怪物の存在を描写して、非日常性も匂わせてはいるんですが、終わった世界というより、現代異能バトルによくある日常と非日常が混在する世界なのかなといった雰囲気を感じさせます。ただ、これがまたミスディレクションみたいになっていておもしろいです。

実は主人公の生きている世界というのは、現代異能バトルものの世界というよりは、近未来もののいわゆるディスとピアもの的な世界感だということに、1章中盤で一気に展開が動いて初めて気づかされます。この読者に与える印象の変化がおもしろくて、あえて読者に与える情報を制限する今回の手法にはやられたなと思いました。

もう一つ独特な構成だなと思ったのは、普通なら1巻ラストに持ってくるような、圧倒的な敵との戦いを中盤に持ってきてる点です。

四閻獣という、WEAKSの中でも特別な存在との戦いなんですが、この戦いの中でヒロインを覚醒させるための主人公の力と役割が明かされ、覚醒したヒロインんの力で敵を打つという、超燃える展開なんですが、これ完全に終盤の山場の展開なんですよね。それを敢えて中盤に持ってくる構成も他にはない展開で面白いなとは思ったんですが、その後の展開~ラストの戦いが消化不良気味というか、明らかに2巻以降に繋げるための終わり方だった分、読後感が若干モヤモヤした感じになっちゃったのはちょっと残念だなと思いました。四閻獣との戦いがめちゃくちゃ滾る展開だったので、なおさらもったいないなと。物語のテンポが凄く良く、ストーリー展開にスピード感があるのもこの作品の魅力だと思いますが、個人的には人類同士の争いは次巻以降にして、この巻はWEAKSとの戦いに終始しても十分おもしろいストーリーになったんじゃないかなとも思います。

ただそれを差し引いても、戦闘のシーンでこっちのツボをついてくるような展開と、胸を熱くさせる主人公の心情描写が素晴らしくかっこいいです!!

 

あと余談ですがこの作品、公式ページのデザインとMVがバリかっけぇっス!!

MVはどことなく昔のPCゲームのOPを連想させますね。

『ビューティフル・ソウル ――終わる世界に響く唄――』公式ページ

 

 

 

 

個人的名言・名シーン

「絶望しか無くても、夢が無くても理想が無くても、ただ、生き延びて。」

by 京香

 

……それでも。それを全部踏まえても、ひとつだけ、納得できないことがあった。どうしても、許せないことがあった。

「俺は、この人の名前も知らなかったんだよ」

by 蔵名

 

ただひたすらに、意地と見栄と――それから、まあ、人間が人間として生きてく姿ってやつを見せつけるために、最後までこの世界に抗うだけだ。

by 蔵名

 

「覚悟しろよ怪物。今度の一撃は、あんたよりもよっぽど怪しい威力だぜ」

by ランジェ

 

ああ、そうか。

おれはずっと、自分の世界を邪魔する奴らを――殺したかったんだ。

ずっと欲望を抱え込みながら、見ないふりをしてへらへらと過ごしてきたんだ。

なんて、いびつ。

by 蔵名

 

認めよう。自分の中にある、冷たい世界を。

認めよう。逃れることのできない、己自身の醜さを。

by 蔵名

 

 

 

 

 






 

感想 ライトノベル感想    コメント:0

『パンツあたためますか?』 感想

 

パンツあたためますか? (角川スニーカー文庫) 
石山 雄規 (著), bun150 (イラスト)

 

い俺はこれからも惰性で生きていく。

そんなことはもう、知っていたのだ。

 

どこか後ろ向きで、ちょっとだけ前向きな、心温まる青春物語

 

 

ある日俺が家に帰ると、見知らぬ美少女がパンツを握りしめていた――俺のパンツを。「わたしは、別に怪しい者ではないんです!」「じゃあなんで俺の家でパンツ漁ってんだよ」北原真央と名乗る彼女との出会い以降、憧れの桃花先輩からデートに誘われたり、初恋の人・伊藤と再会したり。曇天極まる俺の青春に光が差し始めた……はずなのに、なんでいつも傍にいるのは真央、お前なんだよ。

 

八真八 真のおすすめ度・・・★★★★★★★★ 8/10

 

感想

いつの間にか8月に突入してますが、コミケとは無縁の地方都市在住な八真八 真です。

さすがにコミケのためだけに、片道諭吉さんを犠牲にして東京までいくだけのパッションは持ち合わせていないのです。。。

 

というわけで、ほとばしるパッションが暴走してストーカーと化したヒロインの北原真央と、怠惰な大学生活を送る主人公が織り成す青春物語、『パンツあたためますか?』の感想です。

 

ちなみに、僕は新刊の発売情報見た時点ではこの作品買う予定無かったんですよね。

タイトルとあらすじをネットで見た限りだと、僕の好みとはちょい違うかなと。

ただ本屋で書籍見てなんとなくただのラブコメ作品ではないような気がして、賭けで買ってみたわけです。

で結果、賭けに大勝利したと言いたい!!

自分リアルなギャンブル運はないけど、こういう直感は意外とあたるのです!

いや~、久々に自分を褒めたいくらいナイスな買い物でしたね!

 

思わず調子に乗ってしまうくらいおもしろい作品でした!!

一言で言うなら、逆タイトル詐欺!

おバカなラブコメだと思って読む始めると、強烈なカウンターを喰らうことになるんでご注意を!

ホントこんなタイトルでまさか、こんな心に来るストーリーだとは思いもしなかったですよ。。。

 

絶妙なギャグとシリアスのバランス

タイトルからして、かなりギャグテイストかと思って読み始めたら、のっけから意外と真面目な文章でビックリしました。

と思っていたらヒロインの登場シーンがパンツ漁ってるところからスタート!(えー

というか、 部屋に忍び込んでパンツをあさり、睡眠薬入りの飲み物を仕込み、文字数制限ギリギリまで書き綴った長文メールを毎日送りつける主人公にベタ惚れの美少女ストーカー……こんなファンタジーな生き物いねぇよ!!

でもこのヒロイン含めた主人公の日常描写が不思議とリアルに感じます。

何となく惰性で日々過ごしてる感じとか無駄悪ノリとか、「あぁ、大学生の生活だわ……」って感じがすごい伝わってきます。

特に悪ノリで友達の彼女をストーキングするシーンの掛け合いとかマジ笑える。。。

このリアルな大学生の日常って感じの合間に入る物語を壊さ井程度で入るギャグのバランスが素晴らしいです。

 

知り合い以上友達未満なサブヒロイン達とのエピソード

いや、友達未満てもはやヒロインと言えるのかは不明ですが……メインヒロインの北原真央以外の女性キャラとの関係はホントそんな感じです。

エピソードも、特にそれによって何かが大きく変わるでもない、そこまで大きな意味を持たないようなものなんですが、それがまたすごくいい味出してます!!

例えば高校時代の同級生の伊藤渚とのエピソードなんて、説明文にすると自販機前でたまたま再会して、ちょっと世間話しただけですよ(えー

でもそういうなんでもないような描写がこの物語の雰囲気にはすごく合っているなと感じました。

 

後半における主人公とヒロインの心情描写が秀逸

後半はヒロインが抱える問題と向き合っていくことになるんですが、作中にある通り、一般的にはそこまで重い問題じゃないかもしれないです。

ちょっとだけネタバレになりますが、別に余命いくばくもないわけでも、家族を亡くしたとかでもない。

でも、主人公とヒロインにとってはすごく重いことなんだということがはっきりと伝わってきます

それが何故かというと、それに関わるシーンにおける二人の心情描写が秀逸だからだと思います。

地の文における主人公の心情、ヒロインの独白や訴え、二人の苦悩が痛いくらい表されるなと思いました。

 

そこからエンディングまでの流れは好き嫌いが多少分かれるかもしれないですが、個人的には最高とは言わないですが嫌いじゃないです。

何かが変わったかというとそうでもないけど、ちょっとだけ前向きになったような気がする日常って雰囲気がこの作品らしいなと。

 

あとはラストの挿絵が最高!!

なんとなくこの挿絵の雰囲気がそのまま、この作品の世界観を表しているような気がします

 

 

ということで、物語としての完成も非常に高く、個人的にはタイトルに躊躇してる人こそむしろ読んでほしい作品でした。

 

 

 






 

感想 ライトノベル感想    コメント:0

7月に管理人が読んだラノベとおすすめ作品

 

7月に管理人が読んだラノベ新刊とそん中でおすすめを何冊か紹介。

新刊と言いつつ、当月発売以外の作品も載せてたりします。

要は今月新たに読んだライトノベルが対象ということで。

 

7月に読了したライトノベル

ヒーロー文庫

異世界食堂4

角川スニーカー文庫

フリーライフ 異世界何でも屋奮闘記

美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!

蒼穹のアルトシエル

講談社ラノベ文庫

双子喫茶と悪魔の料理書

HJ文庫

<Infinite Dendrogram>~インフィニット・デンドログラム~4

たったひとつの冴えた殺りかた

桜色のレプリカ 1

桜色のレプリカ 2

電撃文庫

86―エイティシックス― Ep.2 ラン・スルー・ザ・バトルフロント~ 〈上〉

ねじ巻き精霊戦記  天鏡のアルデラミンXII

GA文庫

りゅうおうのおしごと!6

学園交渉人 法条真誠の華麗なる逆転劇

講談社BOX

忍物語

ガガガ文庫

平浦ファミリズム

富士見ファンタジア文庫

編集さんとJK作家の正しいつきあい方2

ゲーマーズ!8

MF文庫J

14歳とイラストレーター3

なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか? 運命の剣

ぼくたちのリメイク2 十年前に戻って本気になれるものを見つけよう!

MFブックス

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 15

オーバーラップ文庫

ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント6

ファミ通文庫

二周目の僕は君と恋をする

僕の珈琲店には小さな魔法使いが居候している

 

 

以上、今年最多の24冊でした。

今月は新作、シリーズの新刊共におもしろい作品も多くて、単純に作品の数でいうと過去最高レベルに大豊作の月でした。

以下、かなり多くなってしまいましたが、管理人の一押し作品です。

 

 

特に面白いと思ったおすすめ作品

桜色のレプリカ 1巻・2巻

二転三転する世界観に深いテーマとストーリー性が秀逸

 

 

<Infinite Dendrogram>~インフィニット・デンドログラム~4

プレイヤーの「誇り」や「矜持」をかけたバトルの連続に血が滾る。 

 

 

たったひとつの冴えた殺りかた

ラノベにあるまじき男女比率!クールで硬派でハードボイルドな作品が好きな方におススメ。

 

 

86―エイティシックス― Ep.2 ラン・スルー・ザ・バトルフロント~ 〈上〉

1巻ほどの劇的な展開はありませんがその世界観は健在。「彼ら」の生き様に刮目せよ。

 

 

りゅうおうのおしごと!6

姉弟子の将棋と八一対する想いと覚悟。八一が師匠として女流棋士二人に伝える最後の教えは必見。

 

『りゅうおうのおしごと!』 6巻 感想

 

平浦ファミリズム

本当に大切なことは何なのか、人の繋がり、色々と考えさせられる作品。

 

『平浦ファミリズム』 感想

 

二周目の僕は君と恋をする

あまりにも純粋な恋と奇跡の物語。

 

 

 

 

タグ :

感想 ラノベ関連まとめ・雑記等    コメント:0

『二周目の僕は君と恋をする』 感想

 

二周目の僕は君と恋をする (ファミ通文庫)
瑞智士記 (著), 和遥キナ (イラスト)

 

いや、ちがう。彼女は確かに存在したはずだ。

 

――やりなおすんだ、この世界で。

 

時を超えた二人の、恋と奇跡の物語

 

今を懸命に生きるすべての人に贈る、奇跡のラブストーリー。

高校三年の夏、常磐茉莉は消失した。生まれてはじめて、好きになった女の子だった。そんなつらい現実を受け止められないまま二十歳の誕生日を迎えてしまったある日、なぜか二年前の春に時間がもどっていた。当たり前に彼女と会える幸せをかみ締めながら、デート、告白と、一度目とは確実に違う行動を送るのだが……。タイムリミットは夏。なぜ彼女は消えたのか、彼女は予感していたのか。僕はもう二度と彼女を失いたくないんだ――。時を越えた二人の、奇跡のラブストーリー。

 

八真八 真のおすすめ度・・・★★★★★★★☆ 7.5/10

 

感想

書店で『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』のカバーを見て、昨日が花火大会だったことを思い出した八真八 真です。

別に忘れてなかったところで特に予定は変わらなかったけど、何故かやってしまった感がぬぐえません。

 

作中に花火は出てきませんが、春~夏を舞台とした学園ラブストーリー、『二周目の僕は君と恋をする』の感想です。

内容としては直球の青春恋愛ものかつ、タイトルズバリのタイムリープものですね。

 

物語としては、交通事故をきっかけに2年前、高校3年生の春にタイムリープした主人公が、当時突如として世界からも人々の記憶からも消失してしまった片思いの女性、常盤茉莉と心を通わせながら、やがてくる彼女の消失を防ぐため、彼女が消えた原因を探すというものです。

 

内容的にはタイムリープものでよくある展開なんですが、ストーリー構成が抜群に上手い

分かりやすいくらい起承転結がはっきりしていいるんですが、それぞれで役割に沿った展開と描写・まとめ方が非常にきれいだと思いました。

また、学園生活の描写はリアルな青春恋愛ものと言った感じで、現実と非現実のバランスも見事。

チョイチョイ突っ込みたい部分もありますが、全体としてかなり高いレベルできれいに物語がまとまっているなという印象です。

 

序盤~中盤

序盤~中盤に関しては割と日常の学園生活&ヒロインである茉莉との恋愛描写がメインで進みます。

雰囲気とてしてはまさに高校生の青春と言った感じ

主人公とヒロインの絶妙な距離感も読んでてムズムズします。

 

ただ要所要所で日常の幸せに潜む影のようなものが、見え隠れして読者の不安をあおってきます。

この作品で僕が特に感心したのが、ファンタジー要素を入れながらもリアルに描いた日常描写と、その日常を徐々に非現実が侵食していく描写ですね。

key作品好きの僕としてはこの辺の描写の仕方は思いっきりツボでした。

 

中盤から終盤

主人公と茉莉が湖畔で遭遇した一つの出来事をきっかけに、物語は一気に革新&クライマックスに向けて加速していきます。

これに関して、物語を切り替えるタイミングは絶妙だったんですが、もっと大胆に雰囲気を変えても良かったかなと思います。

具体的に言うと、茉莉の消失の日が近づくにつれてもっと感情的に追い込まれる二人を描写してほしかったなと

この辺も僕がkey作品好きゆえかもしれませんが、思ったよりクライマックスまで主人公と茉莉の感情の起伏が少なくて、別に悪くはなかったんですが、ちょっとインパクトが弱いという印象を受けました。

 

あとはエンディングについて。

これについては賛否両論ありそうなんですが、僕個人の趣向としてはこの終わり方でアリだと思います。

確かに手紙のシーンで終わった方が物語的には美しさはある気がしますが、だからこそそういう終わり方をする作品が多い中で、また違う結末を描いたという点では良かったんじゃないかなと。

 

 

 






 

感想 ライトノベル感想    コメント:0

8月のラノベ新刊・発売日情報

 

 

8月

4月  →5月  6月  →7月

 

07/29 角川スニーカー文庫

クラウは食べることにした
この素晴らしい世界に祝福を!12 女騎士のララバイ
この素晴らしい世界に祝福を!エクストラ あの愚か者にも脚光を! 素晴らしきかな、名脇役
死にたがりビバップ -Take The Curry Train !-
パンツあたためますか?
魔導GPXウィザード・フォーミュラ02

07/29 HJ文庫

桜色のレプリカ 1
桜色のレプリカ 2
最強魔法師の隠遁計画 3
アイテムチートな奴隷ハーレム建国記 5

08/02 講談社ラノベ文庫

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 8
あのねこのまちあのねこのまち
ビューティフル・ソウル ―終わる世界に響く唄―
アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者 18

08/02 Kラノベブックス

俺だけ入れる隠しダンジョン ~こっそり鍛えて世界最強~
王族に転生したから暴力を使ってでも専制政治を守り抜く!

08/10 電撃文庫

魔法科高校の劣等生 (23) 孤立編
ゼロから始める魔法の書 X ―ゼロの傭兵〈下〉―
俺を好きなのはお前だけかよ (6)
勇者のセガレ2
賭博師は祈らない (2)
キラプリおじさんと幼女先輩 (2)
迷宮料理人ナギの冒険2 ~消えた13区と新たなるレシピ~
なれる!SE16 ~2年目でわかる?SE入門~
霊感少女は箱の中2
青の聖騎士伝説 II LAMENTATION OF THE EVIL SORCERER
数字で救う! 弱小国家 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする。

 

08/10 カドカワBOOKS

デーモンルーラー 定時に帰りたい男のやりすぎレベリング
週末冒険者

08/10 TOブックス

異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件
神童セフィリアの下剋上プログラム
レベル無限の契約者 ~神剣とスキルで世界最強~3
算数で読み解く異世界魔法2

08/11 GA文庫

伊達エルフ政宗 4
ニューゲームにチートはいらない!
デーモンロード・ニュービー ~VRMMO世界の生産職魔王~
レーゼンシア帝国繁栄紀 2
くじ引き特賞 無双ハーレム権 6
我が驍勇にふるえよ天地 5 ~アレクシス帝国興隆記~

08/11 GAノベル

失格紋の最強賢者 2 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

08/15 ノベルゼロ

ワールドエネミー 2 不死者の王と王殺しの獣

08/17 アース・スターノベル

なんか、妹の部屋にダンジョンが出来たんですが1
異世界銭湯 ~松の湯へようこそ~
人狼への転生、魔王の副官7 英雄の凱旋
トカゲ主夫。 ―星喰いドラゴンと地球ごはん―

08/17 ぽにきゃんBOOKS

日本国召喚2

 

08/18 ガガガ文庫

異世界修学旅行6
俺、ツインテールになります。13
青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。2
忘却のアイズオルガン
筺底のエルピス5 ―迷い子たちの一歩―
友人キャラは大変ですか?3

08/18 ガガガブックス

真・異界残侠伝 ひときり包丁

08/19 富士見ファンタジア文庫

最強パーティは残念ラブコメで全滅する!?
ちょっとゲームで学園の覇権とってくる
デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット 2
バトルガール ハイスクール PART.2 Deep-Connect
クラスのギャルとゲーム実況 part.2
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 3
豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい 3
デスゲームから始めるMMOスローライフ 3
俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 4
いづれ神話の放課後戦争 7
軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!? 11
デート・ア・ライブ 17

08/25 MF文庫J

偽りの英雄が英雄エルフちゃんを守ります! 崖っぷちから始める世界寿命の延ばし方 Step3
夢幻戦舞曲
世界最強の人見知りと魔物が消えそうな黄昏迷宮 2. 冒険者のお仕事も色々です
底辺剣士は神獣〈むすめ〉と暮らす 3 家族で始めるペット飼育
黒鋼の英雄王機ヴァナルガンド 巨大勇者、異世界に降り立つ
自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ? 2
巻き込まれ異世界召喚記 2
魔技科の剣士と召喚魔王 14
学戦都市アスタリスク 12.刹鬼再応

08/25 MFブックス

フェアリーテイル・クロニクル 15 ~空気読まない異世界ライフ~
用務員さんは勇者じゃありませんので 8
異世界薬局 5
アラフォー賢者の異世界生活日記 4
ジェネシスオンライン 3 ~異世界で廃レベリング~
あらゆる手段を尽くしてトッププレイヤーになりたい、他人のカネで。そうだ、盗賊しよう 1

08/25 ダッシュエックス文庫

黒騎士さんは働きたくない 3
セーブ&ロードのできる宿屋さん 4 ~カンスト転生者が宿屋で新人育成を始めたようです~
召喚されすぎた最強勇者の再召喚
英雄世界の英雄譚
骨の髄まで異世界をしゃぶるのが鈴木なのよー!!

08/25 オーバーラップ文庫

黒の召喚士 5
異世界魔法は遅れてる! 8
そして黄昏の終末世界 2

08/25 オーバーラップノベルス

奴隷商人しか選択肢がないですよ? ~ハーレム?なにそれおいしいの?~ 1/td>
骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 VII
Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ 3

08/30 ファミ通文庫

赫光の護法枢機卿(カルディナーレ)
異世界建国記
キミは一人じゃないじゃん、と僕の中の一人が言った
詩葉さんは別ノ詩を詠みはじめる
魔王城のシェフ II 魔神のグルメバーガーで制する美食の闘宴
マメシバ頼りの魔獣使役者ライフ2 俺の相棒が学園祭の超人気スターになりまして
ガールズシンフォニー ~少女交響詩~
御城プロジェクト:RE~CASTLE DEFENSE~ 公式城娘図録

08/30 モンスター文庫

モンスターのご主人様 10
必勝ダンジョン運営方法 7
結界師への転生
時空魔法で異世界と地球を行ったり来たり 3
再臨勇者の復讐譚 ~勇者やめて元魔王と組みます~ 4
農民関連のスキルばっか上げてたら何故か強くなった。 2

 

08/30 GCノベルズ

エノク第二部隊の遠征ごはん 1
どうやら私の身体は完全無敵のようですね 1

 

タグ :

未分類    コメント:0

1 2 3 8