WEB小説 ランキング 小説家になろう カクヨム おすすめ 感想

WEB小説ランキングワールド

【WEB小説】管理人のおすすめランキング TOP10

 

こんな名前のサイトやってる以上、自分でも一応ランク付けすべきかなということで、

僕が主観で選んだWEB小説のランキングになります。

とりあえずTOP10まで。随時……ではないけど暇を見て10位以降も追加していく予定です。

また、連載中の作品も多いので、今後の展開しだいでランキングも変動していくと思います。

っていうか単純に新しく読んだ作品が面白かったら、容赦なく順位は入れ替えていくつもりですので。

あくまで管理人の好み&読んだことがある作品内での順位ですので、その辺ご了承を。

「なんであの作品ランキングに入ってないのっ!?」って場合は単純に管理人がまだ読めてないか、好みに合わなかったかのどっちかです。

むしろ読めてないのが多すぎて次に何読むか迷ってるレベルなので、これは読んどけっ!!てのを教えてほしい……

 

 

 

1位 Re:ゼロから始める異世界生活

突如、コンビニ帰りに異世界へ召喚されたひきこもり学生の菜月昴。知識も技術も武力もコミュ能力もない、ないない尽くしの凡人が、チートボーナスを与えられることもなく放り込まれた異世界で必死こいて生き抜く。彼に与えられたたった一個の祝福は、『死んだら巻き戻ります』という痛みを伴う『死に戻り』のみ! 頼れるもののいない異世界で、いったい彼は何度死に、なにを掴み取るのか。

感想

胸を打ち、血がたぎる熱い展開の連続!!まさに魂震える作品

栄えある第1位は問答無用の超人気作『Re:ゼロから始める異世界生活』、通称リゼロです。

これを1位に上げるのはベタかなとは思うんですが、それでも1位に上げざるを得ないほどに面白い!!

この作品、一言で感想を言うならとにかく熱い!

ストーリー展開はもちろん、覚悟を決めた主人公の言動が、行動が熱い。おっさんの、友人の、男キャラの活躍が熱い。ヒロインのレムの献身が熱い。言い出したらきりがないですが、とにかく胸が熱くなる展開の連続を味わえることだけは保障します!!

 

内容的には小説家になろうをはじめとするWEB小説全般の中では、どっちかというと異端に入るかなと思います。

異世界召喚ものってところは王道なんですが、いわゆる俺Tueee系の作品の真逆といっていいくらい、主人公にとっては過酷な試練の連続です。途中、読むのもつらくなるくらいような状況に陥ることも頻繁にやってきます。

だからこそ、主人公が苦しみもがいた姿を知っているからこそ、それを乗り越えたときの感動・熱量は、他の作品の追随を許さない次元にあります。

 

特に好きなのが、2章と3章ですね。2章はループ物の特性を利用した伏線の張り方が大好きなのとラストのとスバルのセリフは作中屈指の名セリフだと思ってます。

3章は問答無用の名シーン、『ゼロから』のレムとスバルの対話はホントヤバいっす!!

 

小説家になろうで『Re:ゼロから始める異世界生活』を読む

WEB小説データベース『Re:ゼロから始める異世界生活』

 

 

 

2位 この世界がゲームだと俺だけが知っている

迫りくるバグ! 襲いくる理不尽! そして、それを覆す圧倒的台無し策! !

"ぼっち"ゲーマーの相良操麻(さがら・そうま)は
ある日、悪名高いバグ多発ゲームの世界に入り込んでしまう。
「理不尽」と「運営の悪意」を具現化したような通称<猫耳猫>の世界で
バグ仕様を逆手にとったソーマの冒険がはじまる!

感想

巧妙に張り巡らされた伏線の使い方と、常に予想の斜め上いく展開が最高かつ痛快

正直ランキングを作ってる際、これを1位にするかリゼロを1位にするどうかが一番迷いました。

それくらい個人的に好きな作品です。

おそらくこの作品を一番面白く読む方法は、手品を見る時のように作者の手のひらで転がされることを楽しむことだと思います。

まんまとしてやられることを楽しめれば、これほど面白い作品はないでしょう。

とにかく設定と主人公の策略がバカバカしすぎて……一言でいうと最高です!!

よくこんなん思い付いたなというようなバグや設定。炸裂する主人公の奇策。それに振り回されるヒロイン達。考え抜かれたストーリー展開には脱帽します。そして随所に張り巡らされた伏線とその回収のタイミングが本当に秀逸で気持ちいい!!

WEB小説作品に限らずラノベ全体で見ても、ここまで鮮やかな伏線の張り方とその回収の手並みは他に思いつかないくらい素晴らしいです。

 

あっ!?っとおどろくストーリー、どんでん返しの展開が好きな方や、伏線好きの方には心の底から読んでほしい作品です。

 

小説家になろうで『この世界がゲームだと俺だけが知っている』を読む

WEB小説データベース『この世界がゲームだと俺だけが知っている』

 

 

 

3位 無職転生 - 異世界行ったら本気だす -

34歳無職童貞のニートは無一文で家を追い出され、自分の人生が完全に詰んでいたと気付く。己を後悔していた矢先、彼はトラックに轢かれ呆気なく死んでしまう。
ついで目を覚ました場所は――なんと剣と魔法の異世界だった!!
ルーデウスと名付けられた赤ん坊として生まれ変わった彼は、
「今度こそ本気で生きて行くんだ……! 」
と後悔しない人生を送ると決意する。
前世の知能を活かしたルーデウスは瞬く間に魔術の才能を開花させ、小さな女の子の家庭教師をつけてもらうことに。さらにはエメラルドグリーンの髪を持つ美しいクォーターエルフとの出会い。彼の新たな人生が動き始める。
――憧れの人生やり直し型転生ファンタジー、ここに始動!

感想

小説家になろうで累計ランキング1位をひた走る、一人の男の人生を描いた超大作

この作品は主人公の生涯を描いた壮大な人生譚です。

転生物の真骨頂というべきストーリー展開で、主人公が転生した世界での波乱万丈に満ちた一生を描いてます。

主人公が時に悩み、悔やみ、苦しみながらも前に進み、家庭を持ち、家族と共に生きる幸せを守るために全力を尽くす生き様こそがこの作品の魅力かと思います。

個人的に後半少しダレる部分も感じましたが、それでもなおこの順位に持ってくるだけの魅力がこの作品にはあります!

異世界ファンタジーものとは思えないくらいのリアリティに満ちた主人公の苦悩や幸せ、何より「本気で、一生懸命生きる」という作品のテーマを貫き通したその生き様に感動せずにはいられません

特に読後の余韻では他の追随を許さぬ素晴らしさがあります。

 

小説家になろうで『無職転生 - 異世界行ったら本気だす -』を読む

WEB小説データベース『無職転生 - 異世界行ったら本気だす -』

 

 

 

4位 ログ・ホライズン

廃墟アキバから世界を変える!
老舗オンラインゲーム「エルダーテイル」の世界に 日本人ゲーマー3万人が閉じ込められた!

モンスターとの戦闘、味を失った食料、死ぬことのない境遇。
昨日までプレイしていた「剣と魔法の世界」が今日からの「現実」。
未だ、混乱続くエルダーテイルで、
<腹ぐろ眼鏡>で<引きこもり体質>の主人公・シロエが、
旧友直継、美少女暗殺者アカツキらと、世界を変える冒険を開始!

感想

エルダーテイルに生きる人々の成長を描いた、WEB小説最高の群像劇

この作品の最大の魅力はなんといっても、エルダーテイルに囚われた人々が織り成す群像劇でしょう。

シロエという明確な主人公はいるものの、彼の物語と言うよりは、彼を中心とした皆の物語といった印象です。

そしてその描き方がまた素晴らしい!!

登場人物それぞれにそれぞれの想いがあり、悩みもがき苦しみながらも、人間的に成長していく様が描かれており、その展開に本当に胸が熱くなります

かなり登場人物が多い作品であるにも関わらず、キャラが混ざったりこんがらないのは、メインキャラ以外も含めてそれぞれにちゃんとした物語があり、読者に感情移入させることができているからではないかと思います。

個人的におすすめのキャラは「ニンジャで蛙というのが、世界で最も勇気あるヒーローのシンボルだ」と豪語するレオナルド。やっぱ男はかっこつけてナンボでしょう。

 

小説家になろうで『ログ・ホライズン』を読む

WEB小説データベース『ログ・ホライズン』

 

 

 

5位 <Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-

各プレイヤーの行動や性格、プレイスタイルによって独自に能力が進化するシステム<エンブリオ>。人と間違うような、確かにその世界に息づくNPCたち<ティアン>。そんな夢のようなシステムを備えたダイブ型VRMMO<Infinite Dendrogram>は、瞬く間に一大ムーブメントとなって世界を席巻し、数多くのユーザーがこのゲームを楽しんでいた。大学受験を終えて東京で一人暮らしを始めた青年・椋鳥玲二もまた、受験勉強の終了を記念して、かねてより兄に誘われていた<Infinite Dendrogram>を起動する――。

これは世界か、遊戯の話。
そして思い出の物語である。

感想

少年漫画さながらの熱血展開&青臭くも真っ直ぐな主人公が魅力

割とWEB小説ではめずらしい熱血系の主人公ですが、逆に新鮮。

正義感にあふれた行動も嫌味じゃなく、ここまで己を通すと素直にかっこいいと思えます

【絶影】や【奏楽王】といった超級職、【戦神艦 バルドル】や【七星転身 セプテントリオン】といったエンブリオ等の絶妙に厨二心をくすぐるネーミングセンスもめちゃくちゃツボ。個人的には【アルカンシェル】の必殺スキル“爆殺のデイジー・スカーレット”のネーミングセンスが最高。

とにかく熱苦しいまでの熱さを求めている方はぜひとも読んでほしい作品。

 

小説家になろうで『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』を読む

WEB小説データベース『<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-』

 

 

 

6位 始まりの魔法使い

かつて神話の時代に、ひとりの魔術師がいました。彼は、“先生”と呼ばれ、言葉と文化を伝え、魔法を教えました。そんな彼を人々はこう呼びました。―始まりの魔法使い、と。そんな大層な存在ではないのだが―「だから火を吹かないで!」「ごめんごめん。私にとってはただの息だからさ」竜として転生した“私”は、エルフの少女・ニナとともに、この世界の魔法の理を解き明かすべく、魔法学校を建てることにした。そこで“私”は、初めての人間の生徒・アイと運命の出会いを果たした―。これは、永き時を生きる竜の魔法使いが、魔術や、国や、歴史を創りあげる、ファンタジークロニクル。

感想

圧倒的かつ壮大なスケールで描かれる異世界の神話

まだ2章が終わった段階でストーリーとしてはこれからということも踏まえ、現段階ではこのランキングですが、今後さらに上位に食い込んでくる可能性は大いにある・・・・・・それくらい素晴らしい作品ですね。

この作品の最大の魅力は息を呑むほど壮大な世界観だと思います。

まさに創世の時代から現代に至るまでを描いた神話の物語

異世界転生ものとしてはめずらしい、中世ではなく第1章では原始の時代を舞台としています。それが第2章では古代の世界観に変わり、今後中世・近世・近代・現代と物語が紡がれていくのがたまらなく楽しみです。

ちなみに書籍版の加筆修正はそこまで多いわけではないですが、加筆内容が素晴らしいです。

特に1巻のプロローグは絶対読んでもらいたい。作品のスケール感が段違いに大きくなります。

ただ、一応おすすめの「WEB小説」ランキングなので、順位としてはあくまでWEB小説の内容にてランキング付させてます。

 

カクヨムで『始まりの魔法使い』を読む

WEB小説データベース『始まりの魔法使い』

 

 

 

7位 絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで

働きたくない主人公が本気を出すとき、奇跡が起こる―――! !

「ほら、さっさと山賊どもを皆殺しにしなさいよ! 」「いやだ、働きたくない……」
日々をダラダラ過ごすのが趣味の増田桂馬は、異世界に召喚された先で出会った金髪美少女のロクコに「自分のダンジョンを救ってくれ」と頼まれる。
嫌々ながら引き受けてしまった桂馬だったが、実はこのダンジョン、部屋は1つしかなく、既に山賊に制圧されている、どうみても『詰み』の状態だった。
解決の糸口も見えない状況だが、まず山賊たちをなんとかするため、桂馬は普段発揮しない知恵を使ってロクコに指示を出していき――
はたして桂馬とロクコは無事に、惰眠をむさぼる生活を手に入れることができるのか! ?
ぐーたら主人公の放つ秘策によって、驚愕の逆転劇がいま始まる!

感想

ダンジョンマスターものの最高傑作

この作品の特徴はダンジョンバトルといって、ダンジョンマスター同士が戦う要素を持っていることですね。それによってダンジョン運営とダンジョン攻略の両方の要素を描くことができます。

ただそれだけなら他にも同じような作品があるのですが、この作品の最大の魅力は主人公が繰り出す奇想天外な策略の数々。相手を小バカにするような戦略やトラップがコメディタッチな作風と非常にマッチしていて、作戦が見事にハマッた時の爽快感は数あるWEB小説作品の中でも随一と言えるでしょう

ちなみに書籍版では結構加筆修正があり、ダンジョンバトルの決着のつけ方などが変わっていたりするので、両方読んで違いを楽しむのもおすすめです。

 

小説家になろうで『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで』を読む

WEB小説データベース『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで』

 

 

 

8位 デスマーチからはじまる異世界狂想曲

アラサープログラマー鈴木一郎は、普段着のままレベル1で、突然異世界にいる自分に気付く。3回だけ使える使い捨て大魔法「流星雨」によって棚ボタで高いレベルと財宝を手に入れた彼のする事は、異世界の「観光」?
3人の獣娘(2章登場)、紫髪美幼女&黒髪美少女(3章登場)、無口エルフ&奇行金髪美女(5章登場)達と旅する日々と、様々人々との出会いを描く物語です。たまに魔物や魔王との戦闘もありますが、基本はほのぼのファンタジーです。

感想

主人公の魅力あふれるほのぼのファンタジーの代名詞的作品

小説家になろうにおけるほのぼのファンタジーの代名詞的な作品かつなろうでも屈指のチート主人公による無双もの。

正直に言うと、WEB小説の圧倒的なチート主人公ものって好みに合わないものも多いのですが、これは間違いなく面白い!!

その原因は主人公であるサトゥーの魅力にあります。

自分の実力を冷静に分析できる判断力、仲間に対する父親のような包容力。変に気取らず悪ぶらず、かといって押し付けがましくも無い正義感。女性に対しても巨乳好きでちょいちょい風俗に通うオープンスケベな面もありながら、助成に言い寄られても慌てたり優柔不断な面を見せず、はっきりと一人を選ぶ漢らしさもあります。・・・・・・何この完璧超人。。。

物語の語り部である主人公の地の文における口調もこの作品のほのぼのとした雰囲気に非常にマッチしています。

なんとなく子供っぽく感じる主人公が多い中で、まさに大人の魅力あふれる主人公といった感じですね。

それゆえ主人公のチート無双っぷりに嫌味がなく純粋に楽しめます。

自分も異世界召喚されてチート能力持ったらこうでありたいと思わせてくれる主人公です。

 

小説家になろうで『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』を読む

WEB小説データベース『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』

 

 

 

9位 その無限の先へ

いつ、どんな形で死んだかは分からない。
食べ物にも困る限界村落に転生した少年ツナ。ゲーム的システムはありつつも、現代知識の通用しない現実を前に、彼は希望の見えない人生を生きていた。
記憶にある豊穣の国は幻だったのか……全てを諦めかけた時、ある街の噂を聞く。
『迷宮都市』――ありとあらゆる願いが叶う街。
少年は同じく日本からの転生者ユキと共に、やがて無限へと至る試練へと導かれていく。

感想

笑って熱くなれるダンジョンバトルコメディ

ダンジョン攻略ものでも随一のおすすめ作品。

とにかくキャラが突き抜けていて魅力的。迷宮都市という舞台になる街で暮らす冒険者もモンスターも、本当に生きているかのように活き活きと描かれています。

ダンジョン内では死んでも生き返るという、本来なら興ざめしそうな設定を逆手にとって、根性と努力を全面に押し出したダンジョン攻略描写はまるでスポ根作品のような熱さがあります

また主人公をはじめとする主要キャラの勢いとノリ重視の行動や言動もかなりぶっ飛んでいてとにかく笑えておもしろい。

まさに熱血ダンジョンバトルコメデというフレーズにふさわしい作品。

 

小説家になろうで『その無限の先へ』を読む

WEB小説データベース『その無限の先へ』

 

 

 

10位 精霊幻想記

日本人の青年が、異世界で最強の孤児に!!!
スラム街で生きる孤児の少年リオ。
彼は七歳の時に突然、自分がかつて日本の大学生【天川春人】であったことを思い出し、剣と魔法の異世界に転生していたのだと気づく。
動揺する中、リオは記憶と同時に認識した自身の強大な魔力を行使し、少女誘拐事件の解決に貢献。
その功績が評価され、彼は貴族の子どもが集う名門学院に特例で入学することに!?

感想

シリアスなストーリー展開と主人公無双を両立させた傑作

この作品の特徴はダークでシリアスな物語と圧倒的強者の主人公が敵をなぎ倒す爽快感を見事なバランスで両立させている点ですね。

これを可能にしているのは各キャラの内面描写が重厚に描かれてるからじゃないかと思います。

これによってキャラに重みを持たせ、物語にリアリティと奥行きが出ているんじゃないかなと思います。

ダークな展開もありますが、けっして鬱展開というほど行き過ぎていない、この辺りのバランスも見事。

強い主人公が好きだけど、物語性も大切という方にはぜひおすすめの作品です。

 

小説家になろうで『精霊幻想記』を読む

WEB小説データベース『精霊幻想記』

 

 

とりあえず10作品、これから少しずつ追加していく予定。

 

 

 

 

 

感想 ライトノベル感想 ラノベ関連まとめ・雑記等 感想 WEB小説 感想    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: